MT5新バージョンリリース

13日にリリースされてたようですが今更メールを見て気が付きました><

MT5.01→MT5.02になりました。

個人ライセンス版ダウンロードページ

 

アップグレード方法は単純。

解凍したファイルを上書きするだけです。

ただしPerlの位置がデフォルトじゃない方は各CGIファイルの先頭にある実行パスを環境に合わせて変更してください。

 

コピーしてMTにログインしようとすると自動でデータベースのアップグレードが行われます。

今回自分はバックアップ取りませんでしたが念の為データベースのバックアップを取るのを推奨します><

 

 

で、アップグレードは良いんですが早速21日に修正パッチがリリースされたようです。

—引用—-

Movable Type 5.02 で、アーカイブテンプレートを公開キュー経由で公開している場合に、正しくアーカイブが公開されません。

run-periodic-tasks スクリプトが、バックグランドで再構築を行うときに、アーカイブテンプレートが再構築されず、インデックステンプレートだけが再構築されます。

————–

参考URL→5.02パッチリリース

修正方法は上記のリリースノートにある手順を読んでください。

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

収穫part13

次の記事

収穫part14