Movable Typeの最近のブログ記事

はい、当ブログに設置していました問い合わせフォームなのですが

Gooメールに通知→携帯に転送というロジックにしていたのですが

昨年Gooメールが2014年3月で有料化されて無料サービスを終了すると通知が来てから

 

携帯へのメール転送設定を切っていたのですが問い合わせフォームが送信する先の

修正を合わせてするのをすっかり忘れていました><

 

結果的に問い合わせを送ってくれた方には無視してしまうような状態となってしまい誠に申し訳ございませんでしたm(__)m

 

今は問い合わせフォームにでメッセージを送信すると自分の携帯に直で通知されてくるように設定しました。

 

これでスパムが増えたらセキュリティ対策何かしようかな・・・

 

以上です。

はい、コメントする時にセキュリティ対策で入れてるキャプチャ認証なのですが

文字がみづら過ぎで読み違いによる投稿エラーになる支障が出てるようなので見やすくしました。

こちらを参考→Movable TypeのCAPTCHA認証画像を見やすくする

 

まぁとりあえず背景を全部真っ白に差し替えました。

 

ノイズだけでも十分機能するしいいかなーと。

ま、BOTからの書き込み対策なだけですしスパム投稿が増えたらまた違う対策考えますかねー。

 

はい、諸事情で今レンタルサーバーの容量節約の為ディレクトリ構成や不要ファイルの整理を行ってて特定のディレクトリ見て思い出したのですが

随分昔にこのブログを携帯からでも見れるようにMT4iというツールを使って表示してたような記憶がありますが

※過去記事→ブログのモバイル化が遂に成功・・・?

ちゃっかりQRコードまで用意してましたけどどのタイミングか思い出せませんでしたが

いつの間にかサイドのウィジェット表示からも消してましたし結局今の時代はスマフォもかなり普及して

ガラケー用の味気ないテキストページなんかを無理に作るメリットが無くなった為サーバー上からツールも含めて削除しました。

 

|ω・) 私の携帯もスマフォに変えてしまったので実機での動作確認もできなくなりましたしね。

 

まぁスマフォ向けサイトも今後興味が出たら作ってみたいと思いますけど今のところ用途が用途なので実現は遠い未来になるかもですね(←

 

 

はい、最近このブログのスパムコメントが2日で500件を超える尋常じゃない数が投稿されまくっててかなりストレス溜まってきたんで

 

キャプチャ認証だけじゃなくて.htaccessにリファラを見て自分のサイトドメイン以外を弾くようにしてみました。

参考にさせて頂いた記事はこちらです→MTのコメントスパム対策にプラグイン導入+.htaccess等で対応した方法

これでちょっと様子見てみようかな・・。

はい、掲示板の方に連絡を頂いた方の投稿に気が付くのが遅くてすっかり対応が遅れてしまいましたが

かずのお部屋の方に設置してる問い合わせフォームがレンタルサーバーに移転して以降利用できなくなっていました。

 

自宅サーバーからレンタルサーバーに移した時にメールフォームの設定でSandmailのディレクトリパス変えるのすっかり忘れてたのが原因でした><

 

レンタルサーバーの環境を調べたところSendmailが利用できるようなのでパスの修正したら正常に送信ができるのを確認しました。

 

何か私に直接連絡を取りたい時はこちらへどうぞ(ノω`*)b →問い合わせ

忘れないウチに記録を。

 

 

ブログのコメント使用時に入力を求められる画像認証の画像がキチンと表示されてない状態について

→現在は修正して機能してます。

 

CGIやテンプレートページのソースを見て特にコード的には問題無いからどこがおかしいのか分かりませんでしたが

 

サーバー移転させてデータのディレクトリパスが変わってそれに伴いMTが参照するパスの修正をかけた結果ついでに直ってしまいました。

 

・・・ということで生成した認証用画像のディレクトリパスと表示する時の参照パスの間に問題があっただけでした。

 

 

|ω・) そーいやおかしくなる前HDD壊れてサーバーの再インストールとかしたとき折角だから分かりやすいディレクトリ構成に変えてたなーと・・。

 

とにかく原因はデータ系の生成位置のパスと参照側のパスの相違だったので

キチンと生成される画像の位置と表示する時の参照位置を合わせればOKでした。

 

見落としガチですがパスの整合は今後もありえると思うのでまずはまた移転などでおかしくなった際にはここから見直すことにします。

 

 

はい、忘れない間に書いておきます。

JavaScriptボタンだとOSによって同じIEのバージョンでも表示位置がズレル意味不明な現象があったので

 

とりあえずテキストリンクに戻しました。

テキストの表示位置は普通に<a href="" style="position: relative; left: 20px; top: 0px;">XXXX</a>

のようにSTYLE属性で相対パスを書いて調整してみました。

 

とりあえずXPマシンの方で見てみたら表示結果が同じになってたのでコレでいっかなーと。

Script使用しないから処理も軽いですしね・・・。 

テキストリンクで「ホームページに戻る」をブログのトップページに表示してただけでしたが

 

JavaScriptのボタンでホームページに戻る、ブログのTOPに戻る、自由掲示板に戻る

の3点を書く記事の上に表示するようにしてみました。

 

|ω・) 今更ながらこっそり画像掲示板を設置してみたので何かあればそちらへ投稿して頂ければと思います。

 

ちなみに画像掲示板の方は投稿するとSendMailを利用して自分の携帯へメール通知が行われるようにしたので

連絡用として利用されてもかまいません。

 

・・・という事で伝言板カテゴリは封印しました。

 

ちなみにSendMailですが以前散々ダメだったSMTP認証での送信なのですがSendまねーるを入れて

そちらでSMTP認証の設定を行っただけでさらっと利用できました・・・。

|ω・) 前のMTから通知を行うのにプラグインまで探したあの苦労はなんだったんだろう・・・

 

 

前回はIPBANという形でスパムフィルターを強化した訳ですが

一日500件弱あったスパムコメントもこれで一日数十件まで減りました。

 

しかし毎日スパムコメントを連投するIPをBANする作業も大変なので

認証フリーでのコメント投稿を変える事にしました。

 

導入したのはCaptcha認証です。

いわゆる画像に書かれた文字列を入力するタイプです。

コレで少なくとも巡回BOTは弾けると思います。

 ※ただしこの機能を利用するにはサーバーにImage::Magickがインストールされている事が前提となります。

導入されてない方はCPANから引っ張ってきて入れるといいでしょう。

 

今回参考にさせて頂いた記事→MT5でCaptcha認証を導入する

 

※参考記事からの引用

MT本体の設定

ブログ→管理画面→サイドメニュー→[設定]→[登録/認証]
「認証なしコメントを受け付ける」にチェックを入れる[変更と保存]
※ココはフリーに投稿できるかどうかの設定

サイドメニュー→[設定]→[コミュニケーション]
CAPTCHAプロバイダ→「Movable Type 既定」を選択[変更と保存]

これで終了。


変更と保存を押下後にすべてを再構築して適用されます。

 

これでスパムコメント数が変わるか様子見してみます。

なんかもう1カ月以上スパムコメントが毎日500件ぐらい書き込まれてて処理するのも面倒ですし

流石にサーバー負荷的にも容認出来なくなってきたのでしつこくスパムコメントを残すIPを禁止する事にしました。

ログもこれらの迷惑行為により埋め尽くされて正常な解析が困難になってしまってます。

 (極力巻き添えBANにならないように範囲ではなくて個々に弾きます・・・)

 

ちなみにMTのデフォルトの設定では禁止IPの設定は無効になってるので

config.cgiファイルに以下の一文を追加。(これでMTの設定項目に禁止IPアドレスの項目が出ます)

---------------------
#====禁止IPの設定
ShowIPInformation 1
---------------------
参考記事→MTヘルプ


 

【2011/6/17 18:57追記】
・・と上記対応を決めたのですが一つづつ一々やってると手間がかかるのでプラグインを探してみたら
便利な物を発見!
AutoIPBan_Plugin→ダウンロードページ

 

設定次第で.htaccessのdeny hostリストを生成出来るようなので単に禁止するのではなく

ページそのものにアクセス出来ないように出来そうなのでやってみますかね。

シックスアパートからちょくちょくメール通知が来てて5.11がリリースされたのは知ってたのですが

 

別にいいかなーと思ってほったらかしにしてました\(^O^)/

昨日からコメントアタックがひどくて携帯メール通知してるから

さすがにきちんと記事に対してのコメントでないモノに200件超えは苦痛なんで

対策用のプラグインを探してみました。

 

NotJapaneseLookupというプラグインを使用すると良さそうなので導入を。

 

■NotJapaneseLookup→参照ページ

 

これでウザったいスパムコメントが止まるといいのですが・・・

はい、随分昔にこのブログをモバイル化しようとしてチャレンジして

訳のわからんエラーが吐かれて文字がぐっちゃぐっちゃでお手上げだった記憶がありますが

なんかすんなり導入できてしまいました。

コレが経験ってやつですか・・・

便利そうなモノを入れてみてるんですが忘れないように記録を。

今まで自分が手動で再構築をしないとブログでコメントやトラックバックが投稿されても

ウェブサイト(ホーム)のログが更新されない状態になってましたが

何やらプラグインで再構築トリガーを設定出来るようなのでやってみました。

 

利用するプラグイン

MultiBlog2.1

設定→再構築トリガーを作成

これでトリガーとアクションを設定できます。

 

うん、もっと早く変えるべきだった\(^O^)/

はい、MT5にコメントやらトラックバックやらが投稿されると指定したメールアドレスへ通知する方法で悩んでました@かずです。

えー・・このブログは自分の自宅サーバー上に置いてあるものを公開してる訳ですが

コメントやらが来た時にメール通知がコレばいいなぁって事で調べてたんですが

13日にリリースされてたようですが今更メールを見て気が付きました><

とりあえず原因が分かったんで修正しました。
はい、まだ喉がちょっとおかしいですが薬漬け&睡眠漬けで大分調子も戻ってきました。

はい、以前諦めたモバイルサイトMaker2を使用してのモバイル化なんですが・・

なかなか寝付けないからモバイル化に再チャレンジしてたのですが・・・

携帯サイト化が出来るみたいなので早速やってみようかと思ったのですが・・・?
無事移転は完了・・・・?したのは良いですが使い勝手が分からないのもあって迷走してます。
導入編
さて、本ブログを作成するにあたっての記録を・・

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
with Ajax Amazon